男性

保育士を志している方は資格が取得できる学校に通いましょう

就職や転職に有利

男性

衛生管理者は、従業員の健康保持、促進をはかるお仕事をしています。衛生管理者は、法律で決められている設置義務の基準をクリアできていない企業が多いのが現状なので、転職や再就職に有利な資格であるといえるでしょう。

Read More

二つの資格から道を選ぶ

保育士の男性

昔から女性に人気のある職業のひとつとしてあげられる保育士は、資格を取得しなければ就くことができない職業です。大事なお子さんを預かる仕事なので、専門的な知識と技術を持っていなければなりません。保育士になりたいと考えている方は、資格を取得することができる学校を調べましょう。保育学科がある短期大学や専門学校が存在します。そういった学校に通って専門的な知識を身につけることで小さな子どもに愛される素敵な保育士になることができるでしょう。保育学科がある学校では、オープンキャンパスを開催している学校もあります。どういった勉強や情報を学ぶことができるのか知りたい方や、保育士に興味を持っている方はオープンキャンパスに足を運んでみましょう。保育士の魅力や志している学生を見ることではっきりと将来が見えてくるでしょう。保育者とよばれる職業ですが、資格別で大きく二つに分かれています。5歳児までの子を対象に保育するときに必要な保育士資格と、幼稚園などを中心に働くときに必要な幼稚園教諭の資格です。保育士資格は厚生労働省から認可される資格で、幼稚園教諭は文部科学省から認可される資格です。オープンキャンパスなどに足を運ぶと違いや学科の説明を受けることができます。自分がどの資格を取得したいかなどが鮮明に見えてくる良い機会になるでしょう。学校によっては二つの資格を取得することもできるので、資格を取得したあとに進む道を定めるのも良いかもしれません。

やりがいの大きなお仕事

保育士

現在、保育士の需要は国全体で高まっています。その保育士になるためには、短期大学か専門学校のどちらかに通って資格を取得するのが一般的です。やりがいの大きな仕事への就職を目指して勉強してみましょう。

Read More

子供の成長をそばで見守る

女性

幼稚園教諭になるには専門学科が設けられている大学や短期大学に通う必要があります。資格を取得して採用試験に合格すると幼稚園教諭となります。子供が好きな方は専門の知識を学習して職に就きましょう。

Read More